三つ豆 こぎん刺しイヤリング

作家:三つ豆

青森県で活動をされている三つ豆こと工藤夕子さん。
日本の伝統的な技法や図案でありながら、現代の暮らしに取り入れやすい配色で
一針一針の繊細で丁寧な手仕事で、素敵な作品を制作されています。

こぎん刺しとは、青森県津軽地方に伝わる伝統的な刺繍のことで、藍染の麻布で作られた野良着の保温と補強の為に白い木綿糸で刺したことが始まりといわれています。

こぎん刺しが施された、可愛らしいイヤリング。
金具は、痛くなりにくい真鍮製の板バネ式のクリップです。

素材:木綿(本体・刺し糸)、真鍮(金具)
サイズ:直径1.7


AB
3,080円(税280円)
在庫なし
3,080円(税280円)
在庫なし
購入数
Soldout